炎天下の公園

この記事は約1分で読めます。

_MG_1842

帰省先、小さい頃よく遊んだ公園にを散歩

一度しか合ったことのない従兄弟と遊んだブランコは新しい物になっていた。

_MG_1821
 

うだるような暑さに包まれて、木陰に避難。

このベンチにも、昔腰掛けていただろうか。
 

_MG_1843

シーソーは、色は塗り替えられたものの昔のままだった。

炎天下の公園に、今や子供の影はなく

僕一人だけが、夏の公園に突っ立っていた

 

楓鈴
この記事を書いた人

夜眠れず朝起きられない呪いを背負うサイクリストです🎐。
自然豊かで人が少ない、静かな所を走るのが好きです。
ANCHOR RS8 に乗ってます。EMU所属

他者との闘争心は人一倍ありませんが、自分への挑戦ということで時々頑張るためにヒルクライベントにも参加しています。
・2021年 富士ヒルブロンズ(88分)
・2021年 ハルヒル単独56分台(自主開催)

楓鈴をフォローする
その他写真
楓鈴をフォローする
colorlesswind

コメント

タイトルとURLをコピーしました