【ロードバイク】平坦快走10kmルート改

この記事は約2分で読めます。

キャプチャ

ルートを左回りに変更


これまで普段の練習やアクティブリカバリーに使っていた「平坦快走10kmルート」。
平坦かつ見晴らしの良い非常に安定したルートです。

しかし、この度ルートの設計を変更しました。
名づけて「平坦快走10kmルート
変更点は時計回りから反時計回りにしただけ

交差点での右折は2段階右折でなければならない

道交法上、自転車は交差点で原則2段階右折する決まりです
もちろん右折レーンに入って右折するのも法律違反です
これまでも禁止されていましたが、道交法改正により取り締まりは強化されています。

極基本的なルールなのですが、都市部を中心に守られていない実態があります
困ったことに、一見ルールを守っているように見えるのです。
なので初心者を中心に法破りな事を知らないロード乗りも居るのが現実です。

さて、道交法の話は置いといて。
「平坦快走10kmルート」は時計回りの設計です。
よって、計5箇所の右折点で全て2段階右折をしなければなりません。

しかしこれにより時間のロスや手間がかかってしまい、計測結果も誤差が生じます。

「平坦快走10kmルート」は反時計回りです。
これにより全てが左折点になるので、二段階右折の問題は解消されます。
実にマイナーチェンジですが、得られる効果は大きいルート設計。

これからはこちらを使用していきます。


↓ランキングに参加しています。よろしければ一日一クリックお願い致します↓

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

自転車“道交法
疋田 智 小林 成基
エイ出版社 (2014-02-12)
売り上げランキング: 16,646
楓鈴
この記事を書いた人

夜眠れず朝起きられない呪いを背負うサイクリストです🎐。
自然豊かで人が少ない、静かな所を走るのが好きです。
ANCHOR RS8 に乗ってます。EMU所属

他者との闘争心は人一倍ありませんが、自分への挑戦ということで時々頑張るためにヒルクライベントにも参加しています。
・2021年 富士ヒルブロンズ(88分)
・2021年 ハルヒル単独56分台(自主開催)

楓鈴をフォローする
ルート
楓鈴をフォローする
colorlesswind

コメント

タイトルとURLをコピーしました