【ロードバイク】2016年「埼玉サイクルエクスポ」行ってきましたレポート 前編

この記事は約5分で読めます。

IMG_7507cc
Canon EOS 50D SIGMA AF 17-70mm f/2.8-4 DC HSM OS macro

2月14日。埼玉で2日にかけて行われていた「埼玉サイクルエクスポ」(以下サイスポ)に行ってきました。
無料で参加できる上、試乗も時間と体力があるかぎり楽しみ放題。
大手フレームメーカーも多数参加する本イベントは大変楽しかったです。

県や市が主体となって開催されているため、サイクルモードと比較してお金がかかってない感じがするのですが、中身はサイクルモードよりも濃厚だったように思えます。物販、100%公道で行われる試乗、製品の閲覧など、これらが無料で楽しめるのは中々に良いのではないでしょうか。

基本ぼっち参戦で、特に買い物もなく簡単ではありますが、前後編に分けて本イベントのレポートを簡単に書いていきます。

サイスポは恐らく来年もやると思われるので、今後の参加の是非を考えて参考の一助となれば幸いです。

埼玉県「さいたま新都心のさいたまスーパーアリーナ」へ

IMG_7482cc

埼玉サイクルエクスポは埼玉県さいたま市のさいたまスーパーアリーナにて執り行われました。

埼玉県に住んでないと知らない人は多いと思いますが、埼玉と言うと「埼玉県」を指し、さいたまと言うと「埼玉県のさいたま市」を指します。紛らわしいですが、2000年前半で行われた地方自治体大合併に伴い「埼玉県さいたま市」が誕生したわけですw。

IMG_7483cc

到着したのは午前10時。開場して間もないです。
当初は人が空いているうちに沢山の試乗車に乗ってやろうと画策していました。

が、当日は午後まで風が強く、試乗は中断されてました・・・トホホ。

会場内はこんな感じ!

IMG_7484cc

開場してすぐの朝10時過ぎ。人はまだ多くありませんが、右上のフレームメーカーエリアと奥のパーツメーカーエリアはかなり混んでいるように思います。

サイクルモードと比較してお金がかかってない感じですが、内容は濃いですよ。

印象強かったブース

IMG_7486cc

ブリジストン ANCHORブース

ブリジストンと言えば埼玉県に本社や工場を持つ企業で、そのためか、他メーカーよりかなり優遇されていた印象です。具体的には大きなサイト、入場口からすぐの好立地などw。

ご覧のとおりレースサポーターカーや、新たなANCHORロードバイクが展示されてました。
カッコイイ!!

IMG_7487cc

新しいフラグシップモデル、「ANCHOR RS9」。
オーソドックスな見た目で流行りのエアロ形状もとっていませんが、その分軽く高剛性。
山あり平地ありのあらゆる環境で最高のパフォーマンスを目指したオールラウンダー型に思えます。

こいつは後で試乗しました。

OGK Kabuto ブース

IMG_7492cc

現在自分は初めてロードバイクを買った時に同時購入したOGK kabutonの「リガス-2」を使い続けています。
機能面では特別不満はありませんが、1万円程度で購入できるエントリークラスのため、デザインがちょっとね・・・と思うようになっています。

そこで頭の形がよく合うKabutoシリーズから上位モデルを購入することを考えています。
現実的にはモストロかステアーか二択ですが、ゼナードはほんとかっこよかった。

自由に試着ができるのでサイズ感を確かめました。自分にはどのモデルも「L」サイズがしっかり合いました。
こういう場では気兼ねなく試着できるのが嬉しいです。

KOOFUのWG-1も横からの見た目がカッコイイので気になっていたのですが、被ってみると中々にきのこシルエットでちょっと意外でした。被ってみて初めて分かることも多いものです。

AURORAブース

IMG_7494cc

サイスポ内で唯一のヲタク癒やしポイントでしたw。
今年アニメ化する事がきまっている「ろんぐらいだぁす」のコミックも販売中。
他にもニパ娘さんや、ラブライブイメージの自転車の展示などがあり、楽しめました。

CATEYEブース

IMG_7510c

自分が愛してやまないCATEYEブースはかっこよく商品を展示してました。

IMG_7511c

特に自分が気に入ったのは新発売した「RAPID X3」。
このリアライトの特徴は、これまでのシリーズに無かった2灯式で、それぞれの点灯方式を変えられるということです。例えば片方は点灯状態、もう片方は点滅状態ということができます。点灯方式も6種類ありかなり使えそうです。

ラピッドXシ
リーズはそのスタイリッシュなシルエットから以前より物欲を刺激されてましたが、これは本当に便利そうなので買っちゃうかもしれないなぁ。。。

その他ギャラリー

IMG_7508cc
SCOTTブース
バルーンがカッコイイ。
FOILとか乗りたかったなぁ。。。

IMG_7504cc
SPECIALIZED 
S-WORKsも試乗出来ました。もちろん相当な人気で順番待ちの状態でしたが、今となっては乗って感触掴みたかったかも。

IMG_7499c
LOOK
最近アイマス勢に注目されてるモデル「765」。
LOOKは相変わらず尖ったデザインですね。ただ自分、シートチューブが長いやつだけはダメです。
一回転んだら深かかって一発で壊れそう・・・。

サイスポ(展示ブース)に関わる魅力と不満

魅力

  1. 無料で参加できる
  2. 大手有名フレームメーカーが多数参加
  3. フラグシップモデルも含む様々なモデルの試乗が可能
  4. 物販が様々に行われており掘り出し物を安く購入できる

不満

  1. 人が集まるフレームや関連用品ブースの間隔が狭く、移動にストレス
  2. 一つ一つのブースに与えられた敷地も小さめ。とにかく動きづらかった。
  3. 1日目と2日目では物販の内容に差があり、2日目は品目等についても不利。

続く

【ロードバイク】2016年「埼玉サイクルエクスポ」行ってきましたレポート 後編

OGK KABUTO(オージーケーカブト) ZENARD [ゼナード] コクーレッド L
OGK KABUTO(オージーケーカブト)
売り上げランキング: 77,102

!最後まで読んでくださってありがとうございます!
↓こちらをクリックすると、貴方の一票が加算されます↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

楓鈴
この記事を書いた人

夜眠れず朝起きられない呪いを背負うサイクリストです🎐。
自然豊かで人が少ない、静かな所を走るのが好きです。
ANCHOR RS8 に乗ってます。EMU所属

他者との闘争心は人一倍ありませんが、自分への挑戦ということで時々頑張るためにヒルクライベントにも参加しています。
・2021年 富士ヒルブロンズ(88分)
・2021年 ハルヒル単独56分台(自主開催)

楓鈴をフォローする
大会・イベント
楓鈴をフォローする
colorlesswind

コメント

タイトルとURLをコピーしました