【ロードバイク】ANCHOR RS8でヒルクライム練習ルート探索ライド37km

この記事は約5分で読めます。

IMG_4308
Canon EOS 50D SIGMA AF 17-70mm f/2.8-4 DC HSM OS macro

ヒルクライムの練習できる場所を探すサイクリング

平野部に住んでいるので近くに”坂”がない

自分は関東平野のど真ん中に住んでいるので、近くに全く坂がありません。辺暮らす分には全く苦労しないのでよろしいのですが、5月のハルヒルを控えた自分にとってヒルクライムの練習は必要不可欠です。

【ハルヒル】第三回榛名山ヒルクライムin高崎にエントリーしました

無題

探してみたら案外すぐそこに良さそうな場所があった

灯台下暗し、自宅から一番手近な丘陵地帯はどの辺なのかgoogleマップで調べてみると、すぐ近くにありました。自宅から5kmくらい離れたとなり町の埼玉県吉見町です。画像中央部にある八丁湖を中心に、縦方向に丘陵地帯が分布しています。東側は見事な平野が続いており、端に流れているのは荒川です。
さっそく練習に好条件な場所を見つけるべく、走りに行ってきました。

ルート

コース概要

いつものスタート地点から、埼玉県吉見町まで自走し、ヒルクライム練習のできるルートを探索するため八丁湖を始点にぐるっと丘陵地帯を探索してきました。ルートラボの勾配表示ではほとんど傾斜の無いように移りますが、長く緩やかな坂から激坂まで幅広く点在し、探索し甲斐がありました。

条件・追加装備

  • deuter raceにCanon EOS 50Dを入れ装備
  • その他特に無し

ルートの様子

\小さな丘陵地を発見!/

DSC_0067
AQUOS SHL23
当該区域の広大な平野の奥に、小規模な丘陵地帯を発見。あの丘を探索してきました。

そうだ!こういう激坂を探していたんだ!

DSC_0073
ルートの最西端、激坂を発見。画像を御覧なれば分かる通り、中々の勾配です。ルートラボによると、斜度14%はありました(28%でした)。榛名山ヒルクライムも最大でこれくらいの勾配があるのか・・・。この道を右折すると若干ゆるやかになりますがキツめの登りが50mほど続きます。地図で確認すると周回が可能なので練習にちょうど良さそう。
試しに3週してみましたが、きつかったです。でも足は着きませんでしたよ!

道中トラブル

DSC_0071

フレームからの”異音”

個人的にはロードバイク乗りにとって一番精神衛生上良くない問題、”異音”ついに自分のロードバイクにも訪れてしまいました。ペダルを漕いでいる右脚にトルクをかける時や、ダンシング時、車体を左に傾けた際に『ピキッ』となんとも精神に来る音がします。フレーム素材がカーボンだけに笑えねぇ。。。
異音の原因は簡単には分かりません。自分が真っ先に疑ったのはシートポスト。よく異音の発生原因になる場所でもあります。
自分の場合、万が一の落車の際ストレスが強くかかるシートクランプ周辺にダメージが発生しないよう、落車の際はサドルがずれる程度にシートクランプの締付けトルクを弱めで設定しています。試しにここを更に弱めてみることにしました。

FxCam_1423293792842

緩めすぎてサドルがズレた

弱めで固定してるシートクランプを更に緩めれば、そりゃぁこうなりますよね(笑)。
しばらく漕いでいる中でなんとなく違和感を感じてサドルを確認したらこうなっていました。そしてシートクランプの締め付けトルクを弱めても異音は収まらず。サドルを調整しなおした後、今度は逆に締付けトルクをやや強めに固定し直すことにしました。

“異音”解消できず

シートクランプの締付けトルクをやや強めにしても、異音は解消しませんでした。
ダンシング時、車体を左に傾けると音が発生します。しかし、ペダリング中に右脚にトルクを掛ける時に発生する異音は若干少なくなったように感じました。やはりシートポスト周りが怪しいか?

走行を振り返って

IMG_4302
Canon EOS 50D SIGMA AF 17-70mm f/2.8-4 DC HSM OS macro

新たなフィールドを開拓する探検ライドも楽しい

今回、家からさほど遠くない場所で探検ライドをしてみたわけですが、地図を確認しながら様々な場所を巡ってみるのもなかなか楽しいです。ロードバイクに乗ることが慣れば見ることの出来なかった景色や、場所に巡り合うことができますし、ひっそりと佇む神社や、雰囲気の良さそうな喫茶店など、新しい発見をすることが出来ます。車でのドライブではあっという間に過ぎ去ってしまうような場所にも、こうして自転車で走ってみると中々趣深い。
なんだか遠くに観光に来たような気持ちで、終始楽しかったなぁ。

今回の探索ライドのデータを元に、練習ルートを作成しよう

今回の探索によって得られた道路状況やルートを活かすため、後日練習用のルート設計をルートラボにて行うつもりです。設計したルートで今後のヒルクライム練習を行えば、自身の成長具合を記録していくことが可能になります。

まずは異音解消のための整備ですね

結局今回の走行中に異音問題の解消には至らなかったため、次のライドに行く前に各部点検調査と、異音解消のためのメンテナンスを行う必要があります。とは言うものの、ボトムブラケット分解工具などは持ってないので、自分の出来る範囲で、ということになりますが・・・。
とりあえず、第一容疑者であるシートポストのグリスアップやシートクランプの締付けトルク調整からやり直してみたいと思います。見立てが正しいといいなぁ・・・。

【ロードバイク】異音の原因究明と解決

——————————
自転車  : ANCHOR RS8 EPSE
走行距離: 37.65km
平均時速: 19.00km/h
走行時間: 01:56:28
通算距離: 321.7km

より詳しい走行記録はここから閲覧可能です(runtastic走行ログ)
https://www.runtastic.com/ja/users/wind-bell/sport-sessions/392582005

TOPEAK(トピーク) X ツール カラー:シルバー
TOPEAK(トピーク) (2011-11-16)
売り上げランキング: 9,964

Wizard(ウィザード) WZ TC-1021G 防水ツールケース(カーボン柄)
Wizard(ウィザード)
売り上げランキング: 229
キャットアイ(CAT EYE) セーフティライト [TL-LD630] RAPID-3 リア用 ブラック
キャットアイ(CAT EYE) (2011-07-31)
売り上げランキング: 12,154
楓鈴
この記事を書いた人

夜眠れず朝起きられない呪いを背負うサイクリストです🎐。
自然豊かで人が少ない、静かな所を走るのが好きです。
ANCHOR RS8 に乗ってます。EMU所属

他者との闘争心は人一倍ありませんが、自分への挑戦ということで時々頑張るためにヒルクライベントにも参加しています。
・2021年 富士ヒルブロンズ(88分)
・2021年 ハルヒル単独56分台(自主開催)

楓鈴をフォローする
走行記録
楓鈴をフォローする
colorlesswind

コメント

タイトルとURLをコピーしました