【ロードバイク】ANCHOR RS8で白石峠&堂平山ヒルクライム 36km

この記事は約2分で読めます。

DSC_0233
堂平山山頂より
AQUOS SHL23

リベンジ!白石峠&堂平山ヒルクライム!!

前回の白石峠&堂平山ヒルクライムは、もう辛くて辛くて。
心拍や呼吸には余裕があっても脚が回らない回せないという悔しい思いをしました。
心肺機能に脚力が追いつかなかったのです。

今回はその悔しさをバネに、特別何か対策をしてきたわけじゃありませんが(おい)、前回の雪辱を晴らすべくリベンジに参りました。

正直、走る前は前回同様コテンパンに叩きのめされると思っていました・・・。

サドル高を約1cm上げる

DSC_0221
AQUOS SHL23

約1cm程、サドルを上げました。作業はシートポストリングが目印になっているので簡単です。
今までのサドル高は、下死点で膝が曲がりすぎる印象がありました。
腸脛靭帯炎の自分にとっては膝を痛める原因にも考えられるので試行してみます。
【ロードバイク】シールリングでシートポストの防水・防塵化

DSC_0224
AQUOS SHL23

ほんのちょっぴり落差が増えました(笑)。しかし写真を下側から撮っているので落差が無いように見えますね。そろそろハンドルも少しだけ下にしても良いかもしれないと思ってもいます。

今年の桜はこれが見納めかな・・・

DSC_0253
AQUOS SHL23
こちらはまだ桜が割いているところもちらほら。
写真の桜は恐らく「ソメイヨシノ」でしたが、道中には多くの古代桜が咲いていました。

先週の雨でせっかくの桜は殆ど散り、桜からは花が消え、葉が芽生え始めました。
目まぐるしくまた季節が変わっていきます。。。

ミツバツツジが綺麗に咲いてた

DSC_0252
AQUOS SHL23

散った多くの桜に代わって、ときがわ町の”町の花”「ミツバツツジ」が随所で咲き誇っていました。
鮮やかな紫に近いピンク色が綺麗でした。町の花としてときがわ町をしっかり彩っていた気がします。

うーん、でもスマホのクソカメラじゃ全然綺麗に写せない。
こういう時一眼が欲しい。せめてハイエンドコンパクトデジカメ。

白石峠到達タイム

40分15秒
前回の記録:50分31秒
10分16秒記録更新

DSC_0234
頂上は
相変わらずクソ寒かったです
AQUOS SHL2

楓鈴
この記事を書いた人

夜眠れず朝起きられない呪いを背負うサイクリストです🎐。
自然豊かで人が少ない、静かな所を走るのが好きです。
ANCHOR RS8 に乗ってます。EMU所属

他者との闘争心は人一倍ありませんが、自分への挑戦ということで時々頑張るためにヒルクライベントにも参加しています。
・2021年 富士ヒルブロンズ(88分)
・2021年 ハルヒル単独56分台(自主開催)

楓鈴をフォローする
走行記録
楓鈴をフォローする
colorlesswind

コメント

タイトルとURLをコピーしました