【雑記】新しく2つのハーブを導入

この記事は約3分で読めます。

IMG_5072
Canon EOS 50D SIGMA AF 17-70mm f/2.8-4 DC HSM OS macro

新しくローズマリーとタイムを栽培

最近は「ハーブ」と口にすると第一に「脱法ハーブ」を想像される方が多くて辟易しています。
もちろん一般的なハーブ。誇大的に言えば「メディカルハーブ」ですね。

自分は男のくせに「アロマテラピー検定1級」をもっていたりする植物好きです。
実は大学も農学部出身です。
趣味の一つに「ハーブ栽培」があり、数種類のハーブを栽培して時々葉を摘んでハーブティーを嗜むというちょっとリッチな事をやっていたりします。
女かよと突っ込まれることもしばしば。

今年は更に栽培種を増やそうと思って新しく「ローズマリー」と「タイム」を買ってきました。
料理にも使われるので皆さんご存知ですよね。

ローズマリー

ローズマリーにはかなりの細かい品種があります。
具体的には這い性か立性かという違いや、花の色によって分類されています。

自分が購入したのはローズマリー・ウッド。
立性でブルーの花を咲かせます。ハーブティー向けですね。
ローズマリーは非常に強い虫除け効果があり、農薬いらずです。

また、薬効も強く、特にスポーツ後に良い効果をもっています。
具体的には血行促進、抗酸化作用の2つでしょうか。
他にも強い殺菌作用があります。

タイム

コモンタイムにもいくつか種類があります。
例えばレモンの香りがする「レモン・タイム」等。
自分はオーソドックスな「コモン・タイム」を購入。
半立性です。香りが非常に好みでした。

コモンタイムにはローズマリー同様非常に強い抗菌・殺菌効果があります。
ハーブティーはまだ飲んだことがないので、どんな香りや味がするのか楽しみです。

植え付けて約2週間

ローズマリー

IMG_5210
Canon EOS 50D SIGMA AF 17-70mm f/2.8-4 DC HSM OS macro

タイム

IMG_5213
Canon EOS 50D SIGMA AF 17-70mm f/2.8-4 DC HSM OS macro

2つともしっかり定着してくれました。
タイムはちゃっかりかわいい花を咲かせていますね。
ハーブティー用として葉を摘めるようになるまで、短くても一ヶ月以上かかるでしょう。
楽しみです。

暖かくなって他のハーブは順調に成長中

IMG_5208
Canon EOS 50D SIGMA AF 17-70mm f/2.8-4 DC HSM OS macro

上段左から:「ホワイトペパーミント」「レモンバーベナ」「ブラックペパーミント」
中段左から:「レモンバーム」「スペアミント」
下段左から:「レモンバーム」「レモンバーム」
手前左から:「コモンタイム」「ローズマリーウッド」

レモンバームが3苗もあるのは仕様です。
お茶はあんまり美味しくないんですが、薬効に着目しておりよく飲んでいます。
ミント類はそれぞれ違う風味がある上美味しいです。
レモンバーベナは「ハーブティーの女王」と呼ばれるほど旨いのですがまだまだ収穫は先。

新しく導入したハーブも早く飲みたいですな

楓鈴
この記事を書いた人

夜眠れず朝起きられない呪いを背負うサイクリストです🎐。
自然豊かで人が少ない、静かな所を走るのが好きです。
ANCHOR RS8 に乗ってます。EMU所属

他者との闘争心は人一倍ありませんが、自分への挑戦ということで時々頑張るためにヒルクライベントにも参加しています。
・2021年 富士ヒルブロンズ(88分)
・2021年 ハルヒル単独56分台(自主開催)

楓鈴をフォローする
雑記
楓鈴をフォローする
colorlesswind

コメント

タイトルとURLをコピーしました